個別記事の管理2013-06-30 (Sun)
20136291.jpg
今日はヒラタの鉄人さんと共同採集に行ってきました。今までのポイント紹介した場所に加えまだ紹介してないところも回ってきました。全部巡回しても時間のムダなのでクワカブがいる期待値が高いところにしぼって行ってきました。
20136292.jpg
コクワがいますね。
20136293.jpg
ヒラタの鉄人さんはヒラタがいるポイントでは地面に寝そべってまでかき出し棒でヒラタと格闘します。このアグレッシブさはすごいですね。
20136294.jpg
コクワがいます。今日はコクワもかなり見ましたが。ほとんどリリースしてます。
20136295.jpg
おっ、ノコが複数とまってますね。
20136296.jpg
画像では分かりづらいですが、ウロの取り合いで58ミリヒラタが54ミリヒラタをはさんで格闘しているところです。珍しい光景です。この後2匹とも召し取りました
20136297.jpg
ノコがたくさんいました。今日はいつもいると思われる場所には少なく、意外な場所でタコ取れだったりしました。ヒラタの鉄人さんのノコの取り方も参考になりました。ヒラタの鉄人さんは私が1度見た木でもじっくり見て5,6匹ノコを見つけたりします。やっぱり只者ではありません。
20136298.jpg
今年初ミヤマがいました。
20136299.jpg
ノコの最大のものは65ミリでした。
201362910.jpg
本日採取したヒラタですね。ほとんどヒラタの鉄人さんが採取してます。
集計結果ですが、ノコ大歯(スイギュウ)27匹、ノコ中歯17匹、ノコ小歯16匹、コクワ3匹、ミヤマ中型1匹
ヒラタオス11匹、メス2匹でした。
ヒラタの鉄人さんお疲れ様でした。また一緒に採集に行きましょう。
スポンサーサイト
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

こんにちは * by saki
メジナとクワガタ採集が好きなオヤジの日記のsakiです。こんにちは
たくさん取れましたね。まだまだと思っていましたが、確実に夏が来ていたんですね~

* by LLL
sakiさんコメントありがとうございます。
HP時々拝見させてもらってます。
ヒラタの鉄人さんと先日行ってきました。
梅雨が明けるとまたドッとでてきそうですね。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-28 (Fri)
yuki2013628.jpg
ここ数日自宅のPCから見た場合、自分のブログの本文が表示されない状態でした。自宅の妻のPCや事務所のPCからは見れるので単純に私のPCがおかしかったんだろうとは思いますが、テンプレートを変更してみたらまた見れるようになりました。なんだったんでしょうね。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-27 (Thu)

uy-34-7.jpg
うきは市吉井町ポイント34のつづきです。ここはかなり山のうえです。
uy-34-8.jpg
道路脇にクヌギが並んでます。
uy-34-9.jpg
この木で毎年デカヒラタが取れるんだけど・・・。やはりいました。
uy-34-10.jpg
なかなかいい木がありますがちょっと標高が高いかな。
uy-34-11.jpg
さっきのヒラタは61ミリオーバーでした。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-25 (Tue)

uy-32.jpg
うきは市吉井町ポイント32です。午後になって暖かくなってきたので再度出撃です。ここはボコボコクヌギが道路に面しているので夜回りか、キックで道路に落とすのが狙い目でしょう。ノコが落ちました。
uy-33.jpg
吉井町ポイント33です。ここは森の中の墓場でひんやりしています。人があまり来ないけどクワカブもあまりいません。採集圧が低いせいかだいたい1匹はノコが落ちます。
uy-34-1.jpg
吉井町ポイント34です。ここに3年前立派なボコボコクヌギばっかりの並木がありました。道路の脇に並んで立っていたので壮観な場所でした。私と友人で来て帰るときに採集者4組を見たことがあります。今は伐採されてこの木だけです。
uy-34-2.jpg
ここは吉井町最大のポイントでしょう。ただ採集圧も非常に高いです。
uy-34-3.jpg
ため池のまわりに100本ほどのクヌギがある理想的なポイントです。
uy-34-4.jpg
ノコの発生源もたっぷりあるのか、次から次へとノコが現れる感じです。30分ほど木を揺らすだけで大小10匹のノコとヒラタを確認しました。ただ、ここも3年前に伐採されてこうなってるのでいつ伐採が入るか分かりません。
uy-34-5.jpg
今日の成果です。午後に見に行って正解でした。しかし知り合いがどんどん持っていくので在庫がなくなりつつあります。(笑)
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-25 (Tue)

uy-26-2.jpg
うきは市吉井町ポイント26のつづきです。この木真夏には必ずノコやヒラタがいるんですが、落下した時見つけるのが難しいという悩ましい木です。こんな木に限って絶好の木が多いですね。
uy-26-3.jpg
道のそばに並んでるのでキックしたら道路に落ちる場所です。
uy-27-1.jpg
吉井町ポイント27です。このメクレにヒラタ50ミリがいました。
uy-27-2.jpg
ここは広い農地の中を道路際のクヌギを見ていくポイントです。
uy-27-3.jpg
道路からうきは市の町並みが見えます。
uy-27-4.jpg
こんなふうに道路わきに50メートルごとくらいに1本ずつ立っています。今日は気温も低く虫っ気が全然ありません。
uy-27-5.jpg
ここは段差の上にありますね。真夏には上からカブノコがぼとぼと落ちる木です。
uy-27-6.jpg
景色がいいところなんですが、今日は全然ダメダメだなあ。
uy-27-7.jpg
この木はヒラタがいつも居座ってるんですが、今日はいない・・・。去年はカブチンが6匹くらいたかってました。
uy-28-1.jpg
吉井町ポイント28です。ここも道路沿いにクヌギ並木が長く続きます。でもここはキックしても斜面の方に落ちる木が多いんだよなあ。
uy-28-2.jpg
下から見上げると並んでいるのがよく分かります。
uy-29-1.jpg
吉井町ポイント29です。ここはかなり知られているポイントなのか親子連れをよく見かけます。シーズンで最初にコクワを見るのもここですね。
uy-29-2.jpg
採集圧が高いのか真夏でもあまりいません。ここは今年も期待薄かな。
uy-30-1.jpg
吉井町ポイント30です。この道路沿いの大木2本はよくノコが落ちます。
uy-30-2.jpg
ここに3本大木があるんですが、ここも広い道沿いで目立つのかたまにしかノコが落ちません。
uy-31.jpg
吉井町ポイント31です。ここは吉井町で初めてミヤマを取った場所なんですが、2年前からさっぱりです。
uu-1-1.jpg
うきは市浮羽町ポイント1です。まだ吉井町のポイントが終わってませんが、ここは境目にあるところでほとんど吉井町のポイントです。この若木群も3年前の伐採から萌芽更新したものです。標高が高いせいか樹液はあまり出てないですね。
uu-1-2.jpg
この木では毎年ヒラタが取れます。
uu-1-3.jpg
この行き止まりにある木も真夏はミヤマ、ヒラタがいるんですが、今日はダメダメです。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-24 (Mon)

uy-21-1.jpg
うきは市吉井町ポイント21です。ここは神社の近くでここも子供の頃非常によく来た場所です。
uy-21-2.jpg
この木は毎度お世話になってる木ですがキックしても今日は雨だかクワガタだか分からないくらいボトボト落ちてダメダメでした。雨の日は蹴り採集は向いてないですね。しかしこの木は子供の頃から全然変わらないなあ。
uy-22.jpg
吉井町ポイント22です。神社の中に大木2本を見つけました。子供の時は気付かなかったなあ。ノコが落ちました。
uy-23-1.jpg
吉井町ポイント23です。ここは4本斜面にあって採取しづらいところですが、けっこういるところです。
uy-23-2.jpg
特にこの木は毎年ミヤマやノコやヒラタの大物が見つかる場所です。今日は雨でダメダメ。
uy-24-1.jpg
吉井町ポイント24です。ここは子供達を案内する時はルートに入れるところなんですが、2年前から成績が悪いです。誰か他に来だしたのかな。
uy-24-2.jpg
この木と向こうの木で3年前はタコ取れだったのに、最近さっぱりになってきました。
uy-25-1.jpg
吉井町ポイント25です。ここはかなり山の上です。向こうの若木群は3年前に植えられたものです。40本はあります。中に入ってみるもう直径10センチくらいになってて樹液ダラダラの木ばっかりです。ただ高度が高いのでどうかな。ノコやカブが好きそうな感じですが、高度的にはミヤマですね。真夏にまた見てみましょう。
uy-25-2.jpg
他にもこんな木や
uy-25-3.jpg
こっちにもあります。斜面にある木が多いので採取しにくいですけど。
uy-25-4.jpg
おや、このウロに何かいます。ヒラタの52ミリでした。
uy-26-1.jpg
吉井町ポイント26の入り口の道路にせり出しているクヌギです。ポイント26は範囲が広いので今回はここまでにします。おっ草をどかしてみると、何か鉄板みたいなものが見えた、と思ったら巨大ヒラタがのそのそ歩いていました。デカイ!。こやついったい何ミリあるんだろ。
hira65.jpg
65ミリありました。これで5回目の65ミリです。
uy-12-s.jpg
途中でポイント12の近くで農地の中に9本見つけました。
それと山の中で、以前快良天さんとチャッピーさんのHPに投稿したあの「ドロボーハイルナ」って赤いペンキででかでかと書かれた看板の家(廃墟?)を見つけました。映像は撮ったのですが、ちょっとおどろおどろしいので掲載はやめときます。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ヒラタの鉄人
いやはや、凄いですね。カブクワポイントのオンパレードですね。当方も、ヒラタ好きではありますが、木を揺すってカブクワが雨あられと降ってくる様は何度やっても溜まりませんし、ワクワクさせられます。樹木の樹液次第ですがネブトあたりも取れるように思えますよ。標高が高いと、ミヤマとかアカアシなんかも居そうな雰囲気ですね。いいですねぇ~。

No title * by LLL
うーん、ネブトクワガタは2年前に朝倉市で確認しました。クヌギではなかったですね。カシワだったように思います。このあたりもいるんでしょうけど、どの木にいるやら。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-23 (Sun)

uy-18.jpg
雨の合間に2時間ほど行ってきました。
うきは市吉井町ポイント18です。ここは川沿いにノコが落ちるクヌギが2列80メートルくらい並んでたところなんですが2年前伐採され、この1本だけ生き残ってます。ノコがいますね。
uy-19-1.jpg
吉井町ポイント19です。ここはため池そばで私が小学生の頃一番よく通った思い出の場所でもあります。楽しい思い出も、苦い思い出も一杯ある場所です。
uy-19-2.jpg
ここにいると少年時代に友達と一緒にカブクワ取りをしてた時を思い出します。かなり伐採が入りましたが、最近うっそうとした森になってたので日当たりが良くなってカブクワが来るようになったかもしれません。
uy-19-3.jpg
この木はたしか子供の時デカヒラタを逃した割れ目があった木じゃないかな。切り株になってますが、下にアオカナブンがいます。また生えてくるでしょう。
uy-20-1.jpg
吉井町ポイント20です。ここは墓場の中です。ここも子供の頃よく来た場所です。子供の頃はこんなに太くなかったなあ。(当たり前か)今でもキックすればカブノコがバラバラ落ちる木です。
uy-20-2.jpg
これも墓場の中ですね。夜来ればいそうですが、夜墓場の中へ行くのはちょっと怖いかな。
uy-20-3.jpg
この木は斜面にあり揺らすと道路にかなりの確率で落ちてきます。日当たりが良くいつも樹液を出してます。今日もノコが落ちました。
uy-20-4.jpg
近くで見つけた新ポイントです。道へ3本の大木クヌギが乗り出すように伸びています。根元は1.5メートル上の高台にあるのでここは2人以上で来てキック役と拾い役が必要ですね。根元に中型ヒラタが歩いていました。頭上に伸びる枝にスズメバチが何匹もたかっています。たぶん上に樹液場があるんでしょう。真夏にまた来てみますか。
雨がまた降ってきたのでここで帰りました。今日はノコ3、中型ヒラタ2という結果でした。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ヒラタの鉄人
おおっ、ビシビシと良い樹木紹介してくれて感謝感激です。LLLさんも私好みの観点の取材をされていて私にとってはわくわくするブログになってしまいました。おっと、(落ちてきた)クワガタの拾い役?できればその大役をお任せしていただけないでしょうか?(笑)。ぜひLLLさんにはご一緒してみたくなりましたよぉぉ。私の(採集と飼育好きなオヤジのブログ)の中に私の個人的なメルアドを載せていますのでそちらのメルアドにちょっとメールしていただけないでしょうか?私の知っているポイントも逆に紹介したいので・・・・

No title * by LLL
(笑)キックで落ちるクワカブなんてカブノコミヤマコクワなのでヒラタの鉄人さんには物足りないんじゃないでしょうか。鉄人さんの採集場所紹介の範囲はすごく広範囲(北部九州全域?)ですね。こちら事務所のPCなので(といっても自営業ですが)夜にメールしてみますね。ポイント紹介もかなり耳納連山東部にきています。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-23 (Sun)
confemex.jpg
メキシコというチームも非常に強いチームなので1-2という結果は妥当かと思います。が、今回のコンフェデでザッケロー二も選手達も世界のトップレベルのチームとの戦い方を経験したでしょう。今のままの「アジア仕様」のチームではワールドカップで予選グループは運良く勝ち抜けても、その先が見えない。試合運びの拙さはありましたがそれは一つの負けた要因にすぎず、もっとチーム力の底上げを図らねばなりません。選手の入れ替えを含め検討してほしいところです。

・・・雨が降っているので早朝は出撃できず。雨の日に山に行ってもロクなことがないからなあ。ここ4年くらい連続で脱輪やら故障やらでJAF呼んでるからなあ。前輪駆動の車だと道からタイヤが外れるだけで雨に濡れた草で空回りするし。今回4WDになったから大丈夫だとは思うけど自重して出撃は晴れの日に行きます。
* Category : サッカー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-22 (Sat)

uy-10-1.jpg
本日3回目の出撃です。うきは市吉井町ポイント10です。ここはかなり山の上の見晴らしがいいところです。
uy-10-2.jpg
すぐ近くにけっこう長いクヌギ並木を見つけました。直径10センチくらいのクヌギが100メートルくらい続いています。将来楽しみです。
uy-11-1.jpg
吉井町ポイント11です。さらに山の上で誰も来ないようなポイントですが・・・。
uy-11-2.jpg
まだ樹液が出てないか・・・。真夏になるとノコカブがかなり取れるポイントですが、ここに来るまでが大変です。
uy-12-1.jpg
吉井町ポイント12です。ここはめちゃくちゃノコが濃いポイントなので期待してたんですが、このヒラタくんだけでした。他に来てる人がいるのかな?。
uy-12-2.jpg
こんなふうに湿地帯にあって
uy-12-3.jpg
樹液ビュービューのクヌギがいっぱいあるところなんですが、何故かいない。去年の真夏にここだけで15匹くらい確認したこともありましたが、今年はどうかな。
uy-13-1.jpg
吉井町ポイント13です。ここはこの2本だけですが、毎年早くから樹液を出している期待のポイントです。
uy-13-2.jpg
ん?上のほうで黒光りするものがウロに隠れたぞ!?。4~5メートル上なのであきらめますが、目測で55~60ミリくらいのヒラタのようでした。
uy-14-1.jpg
吉井町ポイント14です。ここも見晴らしがいい高台の上です。
uy-14-2.jpg
ヒラタがカップルで樹液を吸ってます。ウロが無いのかな。52ミリでした。
uy-14-3.jpg
この木の根元部分では毎年ヒラタの大きいのが見つかるんですが今回は何もいません。
uy-15-1.jpg
吉井町ポイント15です。この大木クヌギはけっこう穴場なんです。なぜかと言うと、このクヌギ、ヘアピンカーブの内側に位置してるんですね。なのでキックすると道路にクワカブがバラバラ落ちます。ちょっとキックしてみます。
uy-15-2.jpg
1匹だけだけどやはり落ちました。
uy-15-3.jpg
この2本もキックすると道路によく落ちます。
uy-16.jpg
吉井町ポイント16です。空地にクヌギが8本並んでます。下草が少ないので落ちてもわかりやすいところです。
uy-17.jpg
吉井町ポイント17です。ここはミヤマの聖地というくらいミヤマばっかり取れてたんですが、最近8月になってもミヤマよりノコのほうがよく落ちるようになりました。今日も2匹落ちました。
kuwa20136223.jpg
夕方回った成果です。1日3回も出撃するとさすがに疲れました。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ヒラタの鉄人
いいですねぇ。流石に浮羽、吉井町方面は自然がたくさんある感じですね。LLLさんのレポート拝見すると私もつい引き寄せられそうになります。7月に入ればミヤマあたりも見られるようになるのでしょうか?わくわくさせられますよぉ。

No title * by LLL
はい、田主丸町、うきは市吉井町、うきは市浮羽町、日田市、朝倉市はクワカブがかなり濃い地域だと思います。(他の市町村を少し見ての感想ですが)その分伐採のサイクルが短く、クヌギの量も多いです。意外にこの伐採のサイクルが短いことがクワカブの発生の好影響を与えているのかもしれませんね。北部に行くにしたがって放置された大木クヌギで見た感じ派手なんですがクワカブが薄いという気がします。まあ糸島、壱岐あたりまで行くと違うんでしょうけど。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-22 (Sat)

uy-5.jpg
本日2回目の出撃です。うきは市吉井町ポイント5です。何の変哲もなさそうなクヌギと思うかもしれませんが、この木はこちら側が高台、向こう側が一段下になっており、こちら側からキックするとシーズン中は向こう側にカブクワが雨あられと落ちる場所です。
uy-6-1.jpg
吉井町ポイント6です。ここは小川沿いにノコが落ちるクヌギが10本あるところです。
uy-6-2.jpg
ここではノコが2匹落ちました。
uy-6-3.jpg
ここはある古墳の近くです。目立たないところにあるのでけっこうノコが集まってくるところです。
uy-6-4.jpg
ここも古墳の近くです。このあたりは古墳が多いですね。この木は見晴らしがいいところにあるのでカブトムシが夜います。
uy-6-5.jpg
近くにクヌギ林もあります。ノコがいました。まあここは住宅がポツポツあり地元の子も通ってくるところでしょう。
uy-7-1.jpg
吉井町ポイント7です。ここは見た感じハデなクヌギが並んでます。
uy-7-2.jpg
この木も
uy-7-3.jpg
こんな感じですが昼間はあまりいません。今日はノコが落ちましたが、ここは完全に夜回り向きでしょう。有名な場所なのか去年は2回他の採集者と会いました。
uy-8-1.jpg
吉井町ポイント8です。ここは大きなため池のほとりです。2年前くらいまではキックすれば大量に何か落ちてきた木なんですが去年からさっぱりです。
uy-8-2.jpg
すぐ近くの農地内に若木20本くらいのいい場所を見つけました。シーズンが楽しみです。
uy-8-3.jpg
で、ここは子供達を案内するときは必ず巡回ルートに入れる場所です。これらの木をキックすると道路にクワカブがバラバラ落ちます。
uy-8-4.jpg
そのすぐ近くです。以前はかんたんにここで十数匹採取できてたんですが、去年あたりからタコ取れとはいかなくなってきてます。まあ今日はまだ早いんでしょうけど。ノコが1匹だけ落ちました。
uy-9-1.jpg
吉井町ポイント9です。ちょっと山奥の道路沿いのこの木はシーズン中はキックすると何か落ちてきます。今日は何もいません。
uy-9-2.jpg
もっと山奥のここはかなりいいクヌギがたくさんあります。子供達を案内する時はここもルートに入ります。
uy-9-3.jpg
地主さんにあらかじめ採取許可をもらってあります。ただ、ここも2年前から以前ほどの勢いがないですね。
kuwa20136222.jpg
この2時間の成果です。行ける道は全て探索しながらなので採集に集中できませんが、63ミリノコを筆頭に結構落ちてきました。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ヒラタの鉄人
おおっ、次々にポイント(特に、クヌギ)のポイント紹介・・・凄いですね。羨ましいですよぉ。
樹液ももう結構出しているクヌギが多い感じですね、こちらの(福岡市内近郊)ポイントクヌギはまだまだという感じですよ。

No title * by LLL
こちらもそこまでは樹液が出てる木は多くないかもです。写真に撮っている木はそのポイントの中で一番樹液が出てそうな木を撮っています。ただ私たちが見ているのはどうしても目線の高さなので木の上のほうはどうなってるか・・・。10メートルまで限定でいいので空を飛ぶ能力がほしいですね。
(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-22 (Sat)

t-34-1.jpg
田主丸町ポイント34です。ここは農地の中の農道沿いに3本あります。いずれも樹液が出ています。
t-34-2.jpg
そのすぐ近くのクヌギ10本ほどの放置された感じのクヌギ林です。ここは耳納山脈のポイントの中で一番北にあり住宅街にも近いところです。例年ここでは1回来て1匹程度とあまり振るわないところです。
uy-1-1.jpg
うきは市吉井町ポイント1です。さあいよいようきは市に入ってきました。うきは市は田主丸町の植木中心の農園から果樹園が主になっていき、いわゆる里山の風景も多くなっていきます。
uy-1-2.jpg
そのすぐ近くで、30年以上のクヌギの老木が農園内に並んでいます。ここも小中学生の頃よく来た場所です。これらの木は私が小学生の時直径8センチくらいの若木でした。それでもノコが結構取れたもんです。今はだんだん葉が出てくるのが遅くなっています。寿命が近いのかも知れません。樹液の出は良く夜行くとだいたいカブノコがついています。
uy2.jpg
吉井町ポイント2です。けっこう太い木が4本あります。採集圧が低そうな場所にあるのか、ノコがぱらぱらと落ちてきました。
uy-3-1.jpg
吉井町ポイント3です。ここはいくつかの川の交差する場所で川の脇にクヌギ並木がいろいろな形で並んでいる絶好ポイントです。川のそばなのでヒラタも多く、この木は去年65ミリヒラタが取れた木です。穴はふさがりつつあります。あと1ヵ所の65ミリヒラタが取れた場所は熊本県菊池市にあります。
uy-3-2.jpg
こんな感じの場所が何ヶ所かあるなかなかいい場所です。
uy-4-1.jpg
吉井町ポイント4です。ここは神社の森で太いクヌギが50本くらいあった、このあたりでも家族連れで採集しやすい代表的な雑木林だったんですが3年前伐採されました。そろそろ萌芽更新でいい感じになっているんじゃないかと思って来てみました
uy-4-2.jpg
思ったとおり、樹液ダラダラの若木林になっています。ここはこの夏カブノコがタコ取れできそうなポイントになりました。3年前は絶望的だったんですがクヌギの成長は早いですね。
kuwa2013622.jpg
今回の成果です。ノコ61ミリを筆頭にけっこういました。知り合いにあげます。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

おおっ、よか雰囲気ですなぁ~ * by ヒラタの鉄人
おおっ、こちらの報告もバッチグーですね。!!
1枚目、3枚目の樹液が出ている様も圧巻です。
他の採集者がそれ程来ないような場所であれば、夜間9時頃覗いてみたら面白そうですね。カブト、クワガタのパラダイスが期待できそうな感じがしますよ。最後のノコギリクワガタのタコ取れもいいですねぇ。次回、ヒラタクワガタのタコ取れという報告もお願いしたい所です(笑)

No title * by LLL
うーん、こちらはやはりカブノコミヤマがメインの地域かもしれませんね。ヒラタはある日いきなりタコ取れすることはありますが・・・。ヒラタの鉄人さんなら分かるかと思いますが、ヒラタってそのポイントの一番いい木の一番いい場所に陣取ってますよね。まるでそのポイントの主みたいに。(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-21 (Fri)

niwa2013.jpg
これは我が家の庭です。
やっと雨が止みました。去年は7月に今回の5倍くらいの雨が降って水害が起き、山間部にあちこち土砂崩れがおき、採集ポイントの5分の1くらがマヒしました。今回は山間部どうなってるだろう。明日の朝見に行ってみますか。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-21 (Fri)
confeita.jpg
イタリア戦はブラジル戦のような萎縮した戦い方でなく、攻撃がかなり機能したと思います。ただ運が味方しなかったのと、2試合で7失点のディフェンスはいただけなかった。交代についても、勝ってても負けててもいつもザックは同じ交代をしてる気がする。イタリアが疲れて足が止まってきた時にポストタイプのハーフナーを入れるより柿谷のようなかき回すタイプを入れたほうが良かった。柿谷は今期のゴールシーンを見れば分かるように後方からきたボールを見事にトラップしてシュートする技術にも長けている。これは今の代表に確実にないものだ。
まあメキシコ戦はGKを含めて色々試すべきでしょう。
nadesiko.jpg
今日は台風で大雨で採集ポイントの撮影にも行けず、夜にはベストアメニティスタジアム(旧鳥栖スタジアム)になでしこジャパン対ニュージーランドの試合を観に行きました。一人退場になったのと雨のせいで思うようなプレーができなかったのもあるでしょうが先制するも追いつかれました。なでしこもまだ本調子ではないですね。
明日は台風が筑後地方を直撃するようでまた採集ポイントの探索は無理かもしれません。って言うか去年このあたりを襲った水害みたいな大雨が降るとまたあちこちの採集ポイントに行けなくなってしまいます。いいかげん止んでくれー。
* Category : サッカー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by ヒラタの鉄人
イタリア戦、惜しかったですね!!前半で2点先取した時は、ひょっとして勝つの?って期待したのですが、あっという間に追いつかれ、挙句に逆転。一旦3-3の同点に追いつけたのですが・・・シュートがゴールポストとバーに阻まれてしまう不運もありまして、最終的には負けちゃいましたけど・・・・日本は善戦したと思いますよぉぉ。頑張れ二本。頑張れクヌギ!!今日は、大分国東方面へ仕事で車で出かけます。台風の影響が心配ですが、無事戻ってこれるかな・・・

No title * by LLL
負けたのは残念でしたが、こういう強豪との接戦を繰り返すことがいい経験になるでしょう。大分の国東はネットで見るとかなり椎茸栽培がさかんでクヌギ林も大規模なものが多いようです。時間があれば探索したい場所ですが、仕事じゃ無理そうですね。(雨もすごいですし)

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-19 (Wed)

t-30.jpg
田主丸町ポイント30です。画像では分かりにくいですが道の右にクヌギ並木が10本くらいあります。
今日は台風と雨で虫っ気がほとんどありませんでした。
t-31.jpg
田主丸町ポイント31です。ここはチャッピーさんや快良天さんの掲示板にも投稿したことがあるエピソードのあった場所です。3年前夜にここに来たとき、いきなり横からライトで照らされてビックリしたことがあり、以来ここへは来てませんでしたが、写真を撮るためだけに来ました。(笑)
t-32-1.jpg
田主丸町ポイント32です。今回見つけた新ポイントです。
t-32-2.jpg
山の中にいい感じのクヌギが並んでます。シーズン中にミヤマ狙いかな。
t-33-1.jpg
田主丸町ポイント33です。ここも新ポイントです。あるところにはあるものです。というか軽自動車の威力かな。
直径10~20センチのクヌギが100本以上あるかなりいいところを見つけました。
t-33-2.jpg
近くにも道路脇にいい木がポツポツありますね。8月にまた見に来てみますか。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-18 (Tue)

t-28-1.jpg
田主丸町ポイント28です。このカシワの木のワレメに大きな甲虫の尻が見えました。なんだったんでしょう。デカヒラタかな?。ゆらしてみるとノコが2匹落ちました。カシワにもいるんですねえ。
t-28-2.jpg
奥のほうにいいクヌギを見つけました。
t-28-3.jpg
この木もいいですねえ。シーズン中が楽しみです。
t-29.jpg
田主丸町ポイント29です。8本くらいあります。奥にある大木3本が伐採されてる・・・。探索は歓喜と失望の連続ですが、最近失望することのほうが多いなあ。だんだん採集ポイントが山のほうに移動しています。私が子供のころより1キロ以上山のほうに動いたでしょうか。これじゃ最近の子供は一人で山へクワカブを取りに行くのは困難でしょう。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-17 (Mon)

t-24.jpg
田主丸町ポイント24です。草に隠れてますが古い脚立が2本あります。他の人もここへ来てるのかな。ここは2年くらい前までアホほど取れたんですが、住宅開発でどんどん伐採され残るはここの5本だけになりました。ここも周りが農場や私有地で行きにくいです。今年も有望なポイントなんだろうけどこの行きにくさは・・。巡回ルートから外すか検討中です。
t-25-1.jpg
田主丸町ポイント25です。ここはかなり古い大木クヌギばかり6本あります。全くいないわけではなくカブノコ、チビヒラタ、コクワをたまに見ます。採集し易いところなので採集圧も高そうです。
t-25-2.jpg
林の外に面してる大木クヌギをキックすると時々ノコが大量に落ちるのであなどれないんですが・・・。ハズレが多いしなあ。
t-26-1.jpg
田主丸町ポイント26です。ここは子供のころから行ってるところですが、子供に行けるということは今の子供たちも行けるわけで・・・。ここも採集圧が高いところです。
t-26-2.jpg
こんな感じでため池のそばに樹液クヌギが続く理想的なところですが、親子連れにもよくでくわすし、うーん。
キックしてみるとスイギュウが落ちました、ウロにコクワもいました。でも採集圧のせいか規模のわりにはクワカブは薄いですね。
t-27-1.jpg
田主丸町ポイント27です。新ポイントです。そうとう広い草原のはしに良さそうなクヌギを見つけました。
t-27-2.jpg
近くで見るとウロもあるし樹液も良く出てるし夜回りにも向いてそうです。
t-27-3.jpg
昼間からこの木にはノコがいますね。他にも太くて樹液が出てる木が数本あって、中木も7本くらいあるじゃないですか。ここは川沿いで草原のはしで日当たりが良いというめちゃくちゃ理想的な場所です。こういうところを見つけると探索の疲れがふっとびますね。
* Category : 採集2013
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

いい木だぁ~ * by くわがた散歩道
太いクヌギもあり、日当たりのよい若木もあり、最高ですね。今年も沢山のクワガタに会えそうで、楽しみにしてます。

No title * by LLL
コメントありがとうございます。これからもうすこしするとうきは市のポイントに入っていきます。田主丸町は植木の町で大木クヌギが残っているんですが、うきは市は果樹園や水田で大木は伐採され椎茸用のクヌギの若林中心になっていきます。

No title * by ヒラタの鉄人
LLL殿。こちらの古い大木クヌギですが・・・ここ数年前にその上にお風呂場みたいなところができたところでしょ?その古い大木のちょっと奥に10年程前には、かなり良いクヌギが斜めに張り出していましたよ。その後切られてしまいましたが・・・・
この古い大木クヌギは、確か20年くらい前に、オオクワガタが取れていたと聞いてまして、それで昔通ったポイントです。池の横にも結構穴ぼこクヌギがありますね。いやはや~懐かしいですよぉぉ

No title * by LLL
ヒラタの鉄人さん、さすがですねー。その通りです。そうだったんですか。今はちょっとダメダメな状態ですね。ポイントにいい木があっても少しずつ伐採されていき、雑木林が農地や住宅地に変わっていき、
いい木が少しずつ消えていきます。時代の流れなのでしょーがないんですが・・・。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-17 (Mon)

t-19.jpg
田主丸町ポイント19です。ここは立派なクヌギ林なんですが何故か虫っ気がありません。年に1回カブチンがいるくらい。別名期待外れポイントです。採集圧も高そうなところです。
t-20-1.jpg
田主丸町ポイント20です。この木は林の端っこにある木なので日当たりがよく、キックするとだいたい何か落ちてきます。
t-20-2.jpg
この木は農地の中にポツンとある木です。地主さんに会うたびにあいさつしてますが、ここに来る価値はそれだけ高いです。このあたりに発生したクワカブがここによく集まるからです。
t-20-3.jpg
ここは田主丸町のクワカブ好きのお父さんならまず知ってるポイントでしょう。道路脇で採取しやすいし、樹液ダラダラの大木が並んでいます。ここは夏休みに入ると私的には終了です。
t-21.jpg
田主丸町ポイント21です。ここも農地の中で下草が刈ってある良ポイントです。主にカブ、ノコですね。
t-22.jpg
田主丸町ポイント22です。ここはすごい数のクヌギがあります。範囲が広く探索も容易ではないですがデカミヤマが毎年1回は落ちるところです。落ちる木はだいたい決まってるので狙う木を搾る必要がありますね。ここはこのあたりの小中学校の遠足でもよく来る有名な公園でもあります。
t-23.jpg
田主丸町ポイント23です。ここも公園です。樹液が出てる木が多いので夜回りに向いてますね。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-16 (Sun)

t-14-1.jpg
田主丸町ポイント14です。ここはこの太いクヌギ2本の他中木が2本あったんですが、伐採されてます・・。
t-14-2.jpg
その近くの中木200本からなる素晴らしいクヌギ林があったんですが・・・。なんと伐採されてます。ここは散歩道さんのHPにも投稿したもしかしたら筑後平野一のポイントだったかもしれないポイントでした。全ての木でノコが落ちる可能性があってどの木も樹液が出てたこれ以上ない、というポイントでした。まあ地主さんが椎茸のほだ木にしたんでしょう。しょうがないですね。このままクヌギ林を続けるみたいなのでクヌギの萌芽更新の速さに期待しましょう。来年くらいにはまたノコがいっぱい来る林になるでしょう。
t-15-1.jpg
田主丸町ポイント15です。ここは墓場の中にあります。おっ樹液が泡吹いてる。でも夜来るのは怖いなあ。
t-15-2.jpg
この木はかなり毎年お世話になってる木です。ノコがいますね。
t-15-3.jpg
この木は太くて下のほうに樹液場があります。チビヒラタがいます。
t-16.jpg
田主丸町ポイント16です。ここは1本だけですが、樹液を吹いてて道路から近いので夜向きかな。
t-17.jpg
田主丸町ポイント17です。ここは2本あります。ある養護施設の敷地内か敷地のそばにあります。そういえば田主丸には養護施設みたいなのが多いなあ。
t-18-1.jpg
田主丸町ポイント18です。ここも毎年お世話になってるところです。段の上にあり、キックすると下で子供達が拾えるくらいクワカブが落ちます。
t-18-2.jpg
その近くのポイントですが暗いところにあり、あまりいないところではありますが、1度は行ってキックしないと大物が落ちることがあり、あなどれない所です。
t-18-3.jpg
近くのポイントです。ここは昼でも夜でも必ず何かいるくらいの良ポイントです。今日はヒラタの50と45ミリがいました。カブ、ノコも平気で幹を歩いてるところです。樹液が出ててウロも多くて川の近くという素晴らしい場所です。ここは10本くらいあります。
t-18-4.jpg
その他にもこの木、アキニレが何本かあります。この木は散歩道さんに教えられて以来マークするようになりました。特にこのポイントでのアキニレではヒラタを何匹見たか分からないくらいです。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-16 (Sun)
confe1.jpg
ブラジル戦を観ました。まあ8ヶ月前の試合よりはブラジルと戦えていたと思います。0-3の負けでしたが結果はそんなに気にせず、イタリア戦、メキシコ戦も全力で戦って経験を積むことが大事でしょう。香川がかなり消えており清武もクラブの時のような輝きが見られません。もうちょっとコンビネーションを上げて各自のパフォーマンスが発揮されるようになるともっと良くなりそうです。遠藤の代わりになる選手もそろそろでてきてほしいですね。
hotaru2.jpg
棚田親水公園というところでホタルを見てきました。まあ近場でもホタルが見れるそうなんですが私はカブクワにばかり興味がいってホタルのポイントはマークしてないもので・・・。
娘に毎年1回は見せておこうと思って行って来ました。ホタルを撮影するのって難しい。
ここは夏は流水プールも開かれるそうです。クワガタもかなりいそうだな。(笑)
* Category : サッカー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-15 (Sat)

t-11-1.jpg
田主丸町ポイント11です。ここは超古い大木クヌギばかりのポイントです。
t-11-2.jpg
こんな感じの樹齢50年くらいありそうな大木クヌギが7本くらいあるんですが、うっそうとした林の中で日当たりも悪く過去3年で3匹程度確認したでしょうか。1年に1度確認するだけでいいかなここは。
t-12-1.jpg
田主丸町ポイント12です。ここはかなり山の中ですが道路脇に15本くらい並んでいるのと他にも斜面に50本くらい中型クヌギがあります。過去に植えられたクヌギが忘れ去られて放置された場所という感じです。シーズン中は道路脇のクヌギをキックするだけでノコやミヤマが5匹くらい落ちます。
t-12-2.jpg
こんな感じで並んでて採集しやすいんですが山の中すぎるかな。
t-13.jpg
田主丸町ポイント13です。今回見つけたポイントです。1本だけなんですが広大なコナラ林の中にあり道路からもすぐの場所にあり、発生源は十分です。こういう木はシーズン中キックするとノコが5,6匹落ちそうです。
noko60.jpg
と思ってキックするとやはり落ちてきました。今シーズン初スイギュウです。60ミリですね。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

いいですねぇ~ * by ヒラタの鉄人
LLLさん、ブログをすこしずつですが拝見しています。いいですねぇ。私ごのみで・・・樹木を中心に撮影されているところが渋いです。田主丸方面へは15年程まえに時折出向いていた程度ですが、福岡市近郊に比較すれば自然豊かな場所と思いますよ。私も我慢できなくなったらまた田主丸方面に出撃するかもしれませんが、その時は宜しくです^^;

No title * by LLL
ヒラタの鉄人さんコメントありがとうございます。
いつでもご案内いたしますよ^^。ただ30年前と比べるとウロのある太い木は10分の1になっているでしょうか。クワカブは濃い地域なんですがデカヒラタは採取しにくいかもです。どこかにいるんでしょうけど。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-14 (Fri)

t-8.jpg
田主丸町ポイント8です。離れたところに見えるクヌギですが絶好の場所にあるので今年は成果を期待しています。
今回見つけた新ポイントです。
t-9-1.jpg
田主丸町ポイント9です。ここも今回見つけた新ポイントです。さすが軽自動車!。せまい道も思い切っていけます。結果こんなに道から離れていない採集圧の低い良さそうなところを見つけました。
t-9-2.jpg
すぐ近くにこんな若木の林もあります。このあたりはノコが濃い地域なので期待大です。
t-10-1.jpg
田主丸町ポイント10です。ここは大木クヌギが並んでる場所で森の端にある場所なのでまあまあいるところです。
t-10-2.jpg
そして近くにあるここ。ここはカブトムシの必殺ポイントです。何が必殺なのかと言うと、シーズン中はカブトムシがいなかったことはなく、平均10匹はいます。最高で25匹確認したこともあります。なんせここで待ってたらカブトムシが飛んでくるほどです。ノコもそこそこいるのでここは子供たちを案内する時はボーズを回避するために必ず巡回ルートに入れます。まあ何かカブトムシが集まる要因があるところなんでしょうね。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-13 (Thu)

t-5-1.jpg
田主丸町ポイント5です。なんかトラップの跡が・・・。
t-5-2.jpg
ここは大木クヌギが10本くらいありますが、シーズン中でも1回の探索で1匹くらいしか取れません。ポイントが古いのか発生木があまり無いところなのか・・・。
t-6-1.jpg
田主丸町ポイント6です。このあたりからクワカブの濃い地域になってきます。ここはヤブ漕ぎが必要ですが、昔ながらのこんなクヌギが何本かあり、来れば必ず何かいるところです。この木の裏にチビヒラタが2匹歩いていました。
t-6-2.jpg
おっ、この木のウロに何かいるぞ。
hira58.jpg
58ミリのヒラタがいました。越冬組なのかフセツが一つありません。
t-6-3.jpg
同じ木の上部にウロがたくさんあります。ここは採集圧も少なく、ヒラタの楽園なのかも。
t-7-1.jpg
田主丸町ポイント7です。ここはけっこう他の採集者に会うことが多い場所です。この木のウロにチビヒラタがいました。周辺の木をキックすると小型のノコなど何匹か落ちてきました。
t-7-2.jpg
ここは2年前65ミリヒラタがいたところです。65ミリヒラタを4回取った事がありますがここもそうです。あの時のウロが見事にふさがってるなあ。自然治癒力ってすごい。
musi1.jpg
今日の成果です。探索もかねての割りに結構いました。やはり新ポイントは発見できず。前の普通車の時に回ったところより細かく探索してきたのですが、耳納連山西部にはポイントはかなり少ないことがあらためて分かりました。これからだんだん東部へ進んでいきます。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-12 (Wed)
ほとんど眠りながらイラク対日本の試合を見ましたが、相変わらず本田がいない日本は背骨のないクラゲみたい
(あ、クラゲってもともと骨無いか)ですねえ。要するに今の日本代表は本田におんぶにだっこで本田がいないと有効な攻撃ができない状態です。イラクが本気でやってるとはいえ、あんなに苦戦するようでは長友の言うようにブラジルに勝てるはずはありません。

コンフェデで柿谷を試してほしいところだったんですがザッケロー二は変化を嫌う監督のようです。
yuki1.jpg
yuki2.jpg
娘とトムソーヤの冒険のDVDを観てるところです。今のところ「アラビアンナイトシンドバッドの冒険」と「ふしぎの島のフローネ」も全巻セットを買いました。子供の頃はとんびとんびでしか観てなかったから今見ても面白いですね。
* Category : マンガ・アニメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-12 (Wed)


久留米市ポイント6です。日陰で樹液が出てないですね。ここは晩夏にノコ、ミヤマのキック採集でしょうか。
kurume6-2.jpg
と思ったらトラップ?の上にコクワがいました。
t-1-1.jpg
久留米市田主丸町ポイント1です。この樹液クヌギ1本と
t-1-2.jpg
奥の林にクヌギ10本くらい。近くに将来有望な若木群を発見しました。
t-2-1.jpg
田主丸町ポイント2です。ここは知名度でいったら耳納山脈北側で一番かも、というくらい中型クヌギ30本の全て樹液ダラダラでメクレも多いスーパークヌギ林なんですが、シーズン中は1時間に1回くらい人が来る採集圧の高いところでもあります。
t-2-2.jpg
実際私が来てる時も人が来て帰っていきました。もっと山奥にあったらねえ・・・。
t-3.jpg
田主丸町ポイント3です。ここは山の中でクヌギ並木が何列もあるあまり人が来ないと思われる穴場です。
t-4.jpg
田主丸町ポイント4です。ポイント3の近くです。ここもノコやミヤマがボテボテ落ちるところです。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-11 (Tue)

久留米市ポイント3です。kurume3.jpg
ここはクヌギ8本ほどある林で樹液も出てますね。シーズン中は平均1匹は何か見つかるところです。
kurume4.jpg
久留米市ポイント4です。スズメバチが樹液をバンバン出してくれてます。ここでクワカブを見たことはありませんが今年は見れるかな。大きなクヌギが2本あります。
kurume5-1.jpg
久留米市ポイント5です。去年この木でヒラタ65ミリが取れました。
kurume5-3.jpg
同じ木の上部です。上の方に洞があり、デカヒラタがいつもいそうです。
kurume5-2.jpg
他にも古いクヌギが5本くらいあります。ここは地元の子供達もよく来てそうです。
motocross.jpg
途中モトクロスの練習場から筑後平野をながめました。かなり広範囲を探索しましたが、新たなポイントの発見はありませんでした。やはり久留米市街に近い場所ではなかなかいいポイントは少ないですね。
* Category : 採集2013
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-10 (Mon)
minousan.jpg
前方にそびえたつぬりかべみたいな山脈が耳納山脈です。標高は800mくらいなんですが南側斜面はなだらかなのに北側斜面は崖みたいに急なので実際より高く見えます。私が小学生の頃カブクワ取りに行っていたのは主にこの山です。
kurume1-2.jpg
久留米市ポイント1(田主丸町を除く)を見に行ってみました。ここは私が知っているポイントで最西になります。
おや?なにかいるぞ。
008 (2)
コクワのメスくんでした。でもここは樹液クヌギが5本ほどあり、夜行くと面白そうです。
005.jpg
久留米市ポイント2です。道路沿いに7本のクヌギと
006.jpg
奥に5本ありますね。ここは取り易そうなところですが樹液がまだイマイチです。シーズン中に早朝キック採集で
カブ、ノコ狙いですね。
* Category : 採集2013
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

耳納連山! * by くわがた散歩道
いつもコメントいただきありがとうございます。久留米はわかりませんが、 耳納連山は僕も懐かしく、モトクロスの練習を兼ねて、親父とミヤマをそれこそ三桁は毎回採ってました。懐かしいです。
画像を見るとキックに適した若木で夏が楽しみですね。欠かさずチェックしまーす。

No title * by LLL
コメントありがとうございます。軽自動車でポイントを再検証して回ってますが、久留米市は田主丸町を除くとかなりポイントがしょぼいかもです。まあ、高良山の南側をまだ見てないのでなんとも言えないですが、これからうきは市、日田市といくにしたがってクワカブが濃い地域になっていきます。探索しながらなので採集はあまりしてませんが、これからもよろしくお願いします。

Comment-close▲
個別記事の管理2013-06-09 (Sun)
sinnsya4wd.jpg
ようやく次の新車のミライース(4WD)が到着しました。前の車は普通車で10年で22万k走りました。内、クワガタ採集ポイント探索に10万kは走ったでしょうか。酷使しすぎてギアボックスが壊れ、急に、アクセル踏んでもエンジンは動いても車輪が回らなくなりました。JAFを呼んでディーラーに持っていったところ修理代が20万と次の車検に20万と言われたので思い切って軽の四駆に買い換えました。
この映像は本日購入した新デジカメで撮ってみたものです。
さあ、これで普通車の時は断念していた道も行けるようになるので明日から今まで探索したポイントのあたりを再検証しに行きましょうか。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-08 (Sat)
九州、主に福岡県南部、大分県西部でカブトムシ、クワガタ採集、ポイント探しを趣味にしているLLLといいます。他には1985年頃から観ている日本代表のサッカーなどサッカーに関する話題を主に適当につぶやいているブログです。2013.6月現在3歳の娘と妻の3人で暮らしてます。ネットとか近代的なものが苦手なんですがなんとかブログを始めてみようかと思います。まずは写真の載せ方から学ばなければ・・・。よろしくお願いします。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ぜひがんばりましょう!! * by ヒラタの鉄人
LLL殿。ブログ開始おめでとうございます。
やはり同じような趣味をもたれる方がいると自然に応援したくなるのが私の性分でして・・・
これからも田主丸、大分方面の情報ビシバシ伝えていってくださいね。

No title * by LLL
ありがとうございます。ヒラタ採りの大先輩たるヒラタの鉄人さんにコメント頂けて光栄です。過去の昆虫フィールドやクワガタマガジンなどに面白い記事を寄稿されていますね。久留米市にフォーシーズンというクワガタショップがありそこでバックナンバーを買ってます。

Comment-close▲