FC2ブログ
04≪ 2019/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-05-12 (Sun)
201905121.jpg
5/12(日)、昼から、八女市黒木町の新規探索の続きと八女市上陽町の新規探索
へ行きました。
201905122.jpg
まずは黒木町を終わらさないと・・・。

2つのクヌギがねじり合ってますね。
こういうのって、隙間や洞ができやすく、樹液も出てることが多いですね。
201905123.jpg
これもなかなか。
遠くから見て電柱クヌギでも近寄ってみたら根元に洞やメクレがあったりします。
201905124.jpg
これも。
不自然に真っ黒なので後ろを見てみると根元が爆裂してました。
ヒラタが来るかな。

これで八女市黒木町を終了。
黒木町は商店街は立派でしたが、山岳地帯も多かったなあ。
かな~り移動した記憶があります。
もちろん全部のクワカブポイントを把握したとは思っていません。
全部把握するにはここに移住するしかないでしょう。(笑)
201905125.jpg
八女市上陽町に入ってきました。
以前は通りかかった時だけ見る感じでしたが、今回はとりあえず怪しい場所は
チェックしていきます。
201905126.jpg
上陽町も標高が高い場所は茶畑の横にクヌギ林があることが多いです。
201905127.jpg
しばらく山上の草原を走ったあと、森の入口が見えてきました。
入口にクヌギ林があるぞ。
201905128.jpg
けっこうボコクヌギがある。
201905129.jpg
まあまあなんだけど、この林に真夏にどれくらいクワカブが来るかだなあ。
けっこう山の上だし。
2019051210.jpg
いい木はいっぱいあります。
1本で平均ノコ1、ミヤマ1、ヒラタ1くらいいるなら来る価値ありますが、
ふもとから車でけっこう登ってきたからなあ。
2019051211.jpg
新規探索はやはり大変です。
ハズレの可能性が大きく、たまに当たりがありますが、そのために
先が見えない道をいちいちチェックしに入っていかなければなりません。

行き着く先は民家の庭だったり、行き止まりだったり、道が無くなったり、
ひどい時は道がだんだんひどくなってバックもできないような状態になったり。(笑)
せまい道を無理やり行って、地元のおっちゃんの車と離合で苦労してにらまれたり・・・。(笑)
もしも私と一緒に同乗して一日この新規探索に付き合った人がいたら、二度と行きたくないと
言う事間違いなしでしょう。(笑)
2019051212.jpg
そうそう、こんなふうにクヌギがあるけど、だんだん道がひどくなっていくんですよ。
でもクヌギの誘惑に勝てず、さらに先へ進んでしまう。(笑)
ある意味、この道の変態でないとこの作業やってられないですね。(笑)
2019051213.jpg
そして唯一癒されるのが、ほとんどハズレの中で当たりを見つけた時です。
こういった木や。
2019051214.jpg
こういった木を・・・。
お?、またなんかいるやん!。
メス?、なんか泥がかなりついてるけど。
2019051215.jpg
マメヒラタくんでした。
土の付き具合からして最近目覚めた越冬くんかな。
2019051216.jpg
ぶつぶつ言ってる間に、やっとなかなかいいクヌギ林にたどり着いたようです。
2019051217.jpg
かなりの可能性でヒラタが入りそうなクヌギ。
2019051219.jpg
スズメバチもこの時期でけっこういるし、この林は遠征して来る価値ありそう。
2019051218.jpg
さらに山奥へ、ボコボコでかなり太いクヌギが道沿いに並んでいる場所がありました。
今は珍しい場所です。こうなる前に切られちゃいますからね。
どれも樹液が出てるし夏はミヤマラッシュが見込めそうです。

ここでかなり雨が降ってきたので帰りました。
八女市黒木町の新規探索を終え、これから八女市上陽町をチェックしていきます。
上陽町はかなり里山が残っているようです。
スポンサーサイト
* Category : 採集2019
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

* by チクホー
開拓お疲れ様です。だんだん遠くに行ってますね~。
開拓のパワー素晴らしいです。舗装してない道はなかなか踏み込めないです。昨日クワガタ調査に出かけ、コクワだけですが10匹以上は見かけました。ヒラタ探しに行ったのですが、まだでしたね。昨年64.5を採ったヒラタの3m程の高さにある洞が閉じてました。滅茶苦茶ショックで、今年はもうダメかな~って感じです。
同じ場所で雌だけ採って飼育しときましょうかね~。

* by LLL
>チクホーさん
私も毎年脱輪してJAFを呼んでるうちに、引き返すべき場所
がなんとなく分かってきて難を逃れることが多くなってきま
した。(笑)
洞はいつかは閉じるものですが、あちこちでできてくるので
保険にたくさんチェックしておくことが大事ですね。

大変ですよね~ * by いと
はじめまして。
私も新規開拓で知らない場所をウロウロしたりしますけど、
収穫ナシの日がほとんどです。
行き止まりはしょっちゅう、
車がすれ違えなくてバックもしょっちゅう、
トイレに行きたくなって途中で引き返すこともしょっちゅうです。
よっぽど好きじゃないと新規開拓はできませんよね~


* by LLL
>いとさん コメントありがとうございます。
普通の人は地元のポイントで満足して、あとはそれを掘り下げて
チェックすることがほとんどで、それで事足りますよね。
新たに別の町まで出かけてチェックするのはよほどの物好きか
オオクワ、デカヒラタ狙いの人だったりしますね。(笑)

いいですね~ * by ひさ
自分は筑後で耳納に採りに行ったりしてるのでお供したいですわ(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2019-05-11 (Sat)
201905113.jpg
5/11(土)、昼から、八女市黒木町の新規探索へ行きました。
201905111.jpg
八女市黒木町は、八女市星野村の南西に位置する町で
星野村と同じく現在は八女市となっていて地方公共団体としては正確には
八女市にあたります。
なんでも女優の黒木瞳の出身地なんだとか。

黒木町北部でボコってるクヌギを見つけました。
201905112.jpg
根元に洞があるクヌギも発見、こういうのをたくさんチェックしておき真夏に
巡回すると何割かの可能性でデカヒラタが・・・。
201905114.jpg
しかし黒木町北部はこういった狭い峡谷ばかりでなかなかクヌギ林がありません。
あっても民家の裏庭だったりして・・・。
201905115.jpg
山間部はこういったミヤマがメインになりそうな林ばかり。
201905116.jpg
茶畑の横にずーっと続くクヌギ林がありました。
そこそこ樹液が出てたようなのでこれもミヤマ狙いに良さそうです。
201905117.jpg
黒木町商店街でラーメンを食べました。
分かりにくいですが、各店舗が旗みたいなのを出している独特の
商店街です。
201905118.jpg
さあ、気になってた場所をどんどんチェックしていくか。
201905119.jpg
以前から気になってた場所へ来ました。
ここはすごいです。
ぶっといクヌギで全部ボッコボコです。
しかし・・・。
2019051110.jpg
派手すぎです。
それに市街に近すぎです。
夏には親子連れでにぎわうこと間違いなしな場所です。
地元の人はほとんどの人が知ってる場所でしょう。

でも、家族連れで楽しめるこのような場所を地主の方は願わくば
ずっと残しておいてほしいものです。
こんな場所がもうめっきり減りましたからね。
2019051111.jpg
さて黒木町で6年前に見つけたポイントに来ました。
このあたりを正式に探索する日が来るとは・・・。
この大木クヌギはいてもカブトムシですが、伐採されずに残ってたか。
2019051112.jpg
もう一つの大木爆裂クヌギはまだあるかな。
あった。相変わらずボコってる。
2019051113.jpg
裏側、やっぱりすごいなこの木。
メクレと洞が無数にあり、大人が手を回しても届かない太さです。
ムカデがいた。今季初ムカデです。
おや?。
2019051114.jpg
ヒラタいるやん!。(笑)
今季初クワガタはこの方、ヒラタでした。
50ミリくらいのちょっとボロボロの越冬くんです。
5/11初採集ってのもこのブログ初めて最速じゃなかろうか。
2019051115.jpg
同じ木、ほんと、この木は昼間でもヘッドライトがいるくらい、たくさん洞があります。
一応自分的に八女市ナンバーワンクヌギに認定している木です。
他にもあるかもしれませんが・・・。
2019051116.jpg
じゃあな、50ミリヒラタくん、今年はもう一回くらい来るからその時は
70ミリに化けててくれよな!。(笑)
2019051117.jpg
次の場所、黒木町中心部に下りて来て、黒いクヌギが多くなってきました。
2019051118.jpg
このあたりも真夏はクワカブが多く集まりそうです。
2019051119.jpg
おお、2.5メートルの高さに立派な洞が。
次回来た時は脚立でのぞいてみるか。
2019051120.jpg
6年前に洞にノコがいた木がまだありました。
洞も健在。分かりにくいですが右にコクワパーツ。
2019051122.jpg
次の場所へ、黒いクヌギが何本か並木になっている場所です。
ノコやカブチンがかなり集まりそうな木です。
2019051121.jpg
おっ?あれはコクワ?
まだ早いかと思いましたがコクワがいました。
2019051123.jpg
おーっ、今季初コクワです。40ミリくらいの新成虫。
2019051124.jpg
上の方には、これも今季初スズメバチ・・・。
まあ、この方たちも今は樹液を出してもらう大事な樹液場のゲストです。

黒木町もやはり、いいクワカブポイントは集落の近く、里山に多いようです。
今日は新規には2ヶ所、以前から知ってる場所を2ヶ所チェックしました。
* Category : 採集2019
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-05-06 (Mon)
201905061.jpg
5/5(日)、恒例の宇佐市の潮干狩りに行きました。
マテ貝捕りです。
201905063.jpg
今年は4家族での潮干狩りとなりました。
毎年マテ貝の群生地を見つけるのに時間がかかるんですが、今年は来て早々に
密集ポイントを発見。
みんな大興奮で次から次へと塩を振って、にょきにょき出てくるマテ貝を採取していきます。
201905064.jpg
今年は相当に運が良かったようです。
1時間で200匹以上採取し撮影。
この後も塩が続く限り捕り続けてました。

みなさん持ち帰ってバター焼きにして食べたようです。
201905065.jpg
次の5/6(月)、10連休最後の日に福岡市博物館へジブリ大博覧会を見に行きました。
1Fに展示されてた飛行船はすごかったです。
201905066.jpg
館内は一部を除いて撮影不許可だったので入口で撮影。
とにかくすごい人出でした。
201905067.jpg
見所は「風の谷のナウシカ」の腐海や王蟲の再現広場でしょうか。
他は猫バスぐらいしか子供向けではなく、博覧会というより、ジブリのこれまでの作品の
資料展といったところでしょうか。ちょっと大人向けだったかな。
関東の方にあるという本場のジブリ博物館はすごいらしいですね。
いつか行ってみたいものです。
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by チクホー
マテ貝良いですね~!宇佐ってえらい遠くまで行ってますね!
ハマグリ採れるところ知りませんか?(マジです)
ジブリ行きましたよ~!!2日目に(笑)
中で写真が撮れないのが残念でした。王蟲が凄かった~。
売店をゆっくり見たかったんですが、人が多すぎて動けないのでほとんど見れませんでした(´;ω;`)ウッ…
だいぶん暖かくなりました。

* by LLL
はい、そのくらい遠くに行かないと、福岡市や北九州市の近くの場所では採集圧(笑)でアサリにしろマテ貝にしろ全然取れないもので・・・。ジブリ展は人多すぎでした。

Comment-close▲
個別記事の管理2019-04-21 (Sun)

201904211.jpg
4/21(日)、昼から、引き続き八女市星野村中央部、西部の新規開拓へ行ってきました。
最初にいい並木道を見つけました。
201904212.jpg
大木クヌギ並木もありました。
キックで揺れるかな。
201904213.jpg
星野村中央部から西部へ移動中、ボコクヌギ並木がありました。
201904214.jpg
おお、この木なんか根元の洞やメクレがあちこちにあるぞ。
かなりイケてるんちゃう?。(笑)
一応星野村ナンバーワンクヌギか。
201904215.jpg
別の木、これもなかなか。
タイミングによってはヒラタがいる可能性大です。
201904216.jpg
このあたりだけなぜかいいクヌギが集まってるなあ。
他の地域では電柱クヌギが多いのに。
ちょっと高いところに洞がありました。
201904217.jpg
集落の奥のクヌギ並木です。
地元の子供たちがきてそう。
201904218.jpg
この木は大木でかなり真っ黒。
上の方に洞が見えます。
201904219.jpg
今日はいい木を数本見つけました。

これで八女市星野村の探索を終えようと思います。
もちろん星野村南部がありますが、南部から八女市矢部村や黒木町へいたる
地域はほとんど森で標高はさらに高くなり、そこへ到達する時間を考えると
よほどいい場所を見つける必要がありますが、グーグルで見た感じ、なさそうです。
広い広葉樹林帯も少ないのでクワカブ発生量も乏しいかと。
他を調べつくしたら考えますが星野村はこれで探索完了とします。
* Category : 採集2019
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by チクホー
星野村探索終了お疲れ様です。前回といい、今回も素晴らしい木がたくさんですね~!凄い探索力です。ほんと凄い!!
昨日楡と思われる木を見に行き、コクワが樹洞奥に確認できましたが、奥過ぎて採れませんでした。今季初採集とはいきませんでしたが、確実にシーズンが迫っているのを実感しました。
初採集の記事お待ちしてます~

* by LLL
>チクホーさん
いやいやこの時期見かけただけでもすごいですよ。
ニレの木が自分には、はっきり分からないのでなんとかしなきゃ。
(笑)

Comment-close▲
個別記事の管理2019-04-20 (Sat)

201904201.jpg
4/20(土)、昼から、引き続き八女市星野村北部~東部の新規探索へ行きました。
201904202.jpg
だいぶ前から通りすがりに気になってた場所を見に行きました。
こうなってたのか・・・。
まあ、ミヤマキックポイントかな。
201904203.jpg
この木は・・・縦に割れてて、もしかしたらヒラタが入るかも。
201904204.jpg
次の場所へ。
まだこの時期は若葉の生える最中で、樹液が出てる木はほとんどありません。
かろうじて何かいそうな木はこの林でこの木ぐらい。
201904205.jpg
次の場所。
グーグルマップである程度あたりをつけて、そこへ見に行ってます。
もちろん途中でグーグルでは分からなかった場所もついでにチェック。
201904206.jpg
ほほー、ここは足場も良く、大量にクヌギが道路際に並んでいます。
ただ、超山奥です。ミヤマがどれだけ落ちるか。
201904207.jpg
たまに道路わきに忘れられたようにポツンとクヌギがあったりするので一応
チェックしていきます。
コクワもまだ発生前なんだろうなあ。全く見ません。
201904208.jpg
やっとかなりいい場所を見つけました。
201904209.jpg
ボコってて黒っぽいクヌギが100メートル以上続いています。
これは今年の夏楽しみな場所です。
メクレや洞も多く、ヒラタも多く集まりそうな場所です。
2019042010.jpg
また道路わき。
けっこういい木があるので無視できません。
2019042011.jpg
道路から少し入ったところでいい場所がありました。
少しヤブ漕ぎしますが、高低差がなく、穴場になりそうなポイントです。
2019042012.jpg
クワガタは・・・やっぱりいないか。

今日は2ヶ所いいポイントを見つけました。
星野村はポイント間が長いのと標高が高目なのが気になりますが
とりあえず調べてみようと思います。
* Category : 採集2019
* Comment : (0) * Trackback : (0) |